tyrサーバーで過ごす、とある一人の気まぐれな物語
ごく普通(?)なROプレイヤーのうわの空ブログ┐(*´ー`)┌
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


鮮明だけど近く遠い記憶

漂うのは少し前にあったはずの腕にある残り香・・

振り返っても記憶どころか残像すら見え隠れしそう

平気なのだろうか、それは自分にも言える、対象にもいえる

信じよう。俺のことも、そのコトも。

大きな手のひら、力は弱いけど支えられる、引っ張れる、包むことも

これしかないかもしれない なら ありのままを精一杯 しよう

大切なものに順番など無いと思う、順番付けるほど大切なものなど…

付けれるぐらいある人は幸せかもしれない 

順番付けるほど無い人は、少ないものにより一層想いを込められて

幸せなのかもしれない、どっちがどっち 全ては自分の想い


コメントの皆様へ
 
 Loveもろた!俺幸せ?GET!(・∀・)アヒョーィ

 時々こんな風に自分の存在が信じれないようになりかけるので

 そのときはすまんけどどうかひとつ・・・(ォィ、マティ

         illo..........rzlli コロコロ
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

はじめまして~ノ
ちょくちょくお邪魔してたのですけど初投稿をば・・・

すごく、現実と夢?の狭間に居るかのような幻想的な表現がステキですね
わたしが想像したのは・・
ハリオさんの大きな手で何かを抱きしめた?のかなとか・・
抱きしめたのがモノなのか人なのかわかりませんけど;
そうだとしたらよっぽど心配してるのですね、そして大切にしてるとか。
・・・どうなのでしょう・・かなり・・気になるところですw;
【2007/03/15 13:11】 URL | にー #Fq.t1ZMk[ 編集]

あ”-------!

管理者のみチェック・・・してなかった;
連投稿すみません・・・;
【2007/03/15 13:12】 URL | にー #Fq.t1ZMk[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/03/19 22:58】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

ハリオ

Author:ハリオ
やる気の分だけz(睡魔のほう)が出る


RO簡易自給計算機4

JavaScriptが使えないデスヨ!

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間


リンク

このブログをリンクに追加する


最近の記事


最近のコメント


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブログ内検索


RSSフィード


カテゴリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。